トップ 幼稚園口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




幼稚園口コミナビ幼稚園の多様性 > 幼稚園もお受験の時代

幼稚園もお受験の時代

幼稚園もお受験の時代の画像

「小学校や中学校を受験する」ということが一般化しつつある現代ですが、実は「幼稚園」も受験の対象となっており、この「幼稚園受験」をする子供がかなり増えていると聞きます。

幼稚園受験というのは、その名の通り「高校受験」「大学受験」の様な形で幼稚園を受験することを言い、名のある私立幼稚園に子供を入れる為、親が早くから対策をしていることが多いみたいですね。

幼稚園受験がどうして人気なのかというと、「質のいい園に入れることで、子供に良質な教育を受けさせることができる」「小学校、中学校、高校とエスカレーターで上がることができるところも多いので、将来的に子供に受験の負担がかかることがない」というのがその理由である様です。

年齢がいってからの受験だと、競争範囲が全国レベルになることも少なくありませんので、「受験」というものに対する負担がグンと重いものになります。

しかし幼稚園なら、まだまだ受験すること自体が珍しいですし、受験する子供が住む地域も「近隣の子」が主ですので、合格できれば競争率が低いうちにレールに乗せることができるというメリットがありますね。

しかしこの「幼稚園受験」に関しては賛否があることも事実。

幼稚園とはいえ「お受験」を潜り抜けて入学することになりますので、当然「合格の為の学習」が必要になってきます。

現在は「幼稚園お受験用の塾」というものがあり、ここに子供を通わせることで親が受験対策をしていくのですが、この「塾」の存在が子供にとって負担になる可能性も指摘されています。

もちろん、塾に通って学ぶことが楽しみになる様な子もいますが、一方で塾がどうしようもなく苦痛になり、勉強そのものが嫌いになってしまう事もあります。

塾にかかるお金は決して安いものではありませんし、塾に通ったから絶対に受かるという保証も無いということも難しい点です。

幼稚園の受験は決して悪いことではないのですが、向き不向きがあるのが現実であり、子供に無理をさせる様な受験は避けるべきです。

スポンサードリンク

幼稚園口コミナビの紹介幼稚園ピックアップはこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 特別支援学校の幼稚部とは

最近良く名前を聞くようになったのが「特別支援学校」と呼ばれるものの存在。 特別支援学校というのは、心や体に障害を持つお子さんの為の学校であり、簡単に言えば「障害児の為の学校」です。 「盲学校」「養護学校」などと言う学校の名前を聞いたことがあると思いますが、これらの学校も厳密に言うと「特別支援学校」ということになります。 近年、それまで障害とされていなかった「アスペルガー障害」「高機能自閉症」「ADHD」などが「障害」と認定された事から、「障害」の区分が細かくなり、特別支援学

幼稚園口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。